Now Loading...

ストーリー Introduction

原初、光の神ラティオと闇の神ナトラという二柱の神々があった。神々は万物の永続のため、天使や悪魔、ヒトや世界を創った。

しかし、ある時――神々は天地の行く末について激しく対立し、戦いを始めた。天使と悪魔、ハネビトとケモノビト、ヒトと魔物とを巻き込んだ戦いは、数千年の間続いた。

やがて――戦いには光の神が勝利したが、かの神もまた力を使い果たし、長き眠りについた――

神々に創られし世界、ラーズワールド。神々の争いに端を発する数千年の戦乱を経て、世界はヒトの治めるところとなっていた。ヒトは戦いの歴史の中で、過去の英雄や魔物の力を借りる『召魂術』を生み出す。そして、召魂術をはじめとした武力を背景に『ゴルド帝国』が中央大陸を統治していた。

その帝国の中心たる帝都に向かう一隻の飛空船・・・・・そこに巨大な影が迫っていた。

ストーリー Introduction

原初、光の神ラティオと闇の神ナトラという二柱の神々があった。神々は万物の永続のため、天使や悪魔、ヒトや世界を創った。しかし、ある時――神々は天地の行く末について激しく対立し、戦いを始めた。天使と悪魔、ハネビトとケモノビト、ヒトと魔物とを巻き込んだ戦いは、数千年の間続いた。やがて――戦いには光の神が勝利したが、かの神もまた力を使い果たし、長き眠りについた――
神々に創られし世界、ラーズワールド。神々の争いに端を発する数千年の戦乱を経て、世界はヒトの治めるところとなっていた。ヒトは戦いの歴史の中で、過去の英雄や魔物の力を借りる『召魂術』を生み出す。そして、召魂術をはじめとした武力を背景に『ゴルド帝国』が中央大陸を統治していた。
その帝国の中心たる帝都に向かう一隻の飛空船・・・・・そこに巨大な影が迫っていた。
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE